No.1 Visa Specialist with multi-language solutions in Kansai 
中野国際法務綜合事務所
〒530-0041   大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館11階
TEL:06-6354-3928 FAX:06-6354-3930 E-Mail:t.nakano@legal-brain.com
COPYRIGHT(C) 2007 LEGAL-BRAIN CO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.    
1999年9月21日放送
「入管法と入管規制の改正情報」
シンディ
中野先生こんばんは、今日もよろしくお願いします。
中野辰宏 私の方こそよろしくお願いします。
シンディ
ところで先生、最近入管法や入管規則改正があったと聞きましたが
その詳しい内容について教えてくれますか。今回の改正は厳しくなっ
た部分もあるけれど大幅に緩和された部分もあると聞いているので
すが説明をよろしくお願いします。
中野辰宏 わかりました。確かにそうですね。では早速説明にはいりますね。ま
ず、入管法の方から説明しましょう。まずね、オーバーステイや不法
就労などで退去強制をさせられた人たちについてはこれまでは1年
間我慢すればまた日本に入国することができたのですが、今回の改
正では退去強制させられた者は5年を経過しないと日本に入国でき
ないことになりました。
シンディ
1年が5年になったということですね。先生これは厳しくなりましたね。
中野辰宏 確かにそうですね。厳しいですね。また、不正な方法で入国したり上
陸した者や不法就労者に対する罰則も厳しくなっています。この法
律は来年の2月18日から施行されます。
シンディ
ということは先生、今オーバーステイの人たちは今のうちに入管に自
首していったん帰っておけば1年後にはまた日本に来ることができる
けれど、来年の2月28日以降に退去強制させられると5年間は日本
に来ることができないということですか。
中野辰宏 ま、そういうことですね。ただ、今自首して退去強制させられても人
によって事情はそれぞれ違いますから間違いなく1年後には来れる
とは言い切れませんけどね。
シンディ
次にこれまで再入国許可の有効期間は1年を超えない範囲内でとい
うことでしたが、今回は3年間を超えない範囲内で有効期間を定め
るということになりまたした。
中野辰宏 ひゃーすごい。これからは最長3年ということですね。嬉しいな。
シンディ
しかし、こんなこと位でよろこんでいてはいけないよ。今回は特に基
準省令の改正がすごかったのです。もっともと嬉しいことが一杯です
よ。
中野辰宏 しかし、こんなこと位でよろこんでいてはいけないよ。今回は特に基
準省令の改正がすごかったのです。もっともと嬉しいことが一杯です
よ。
シンディ
へー、そうなんですか。早く聞きたいな。
中野辰宏 まず、人文知識・国際業務という資格で通訳やデザイナーとして就
職する場合の給料はいくら必要だったか覚えていますかシンディー
さん。
シンディー もちろん覚えてますよ。月額25万円か年額300万円以上ですね。
中野辰宏 ピンポーンそのとおりですね。しかし、この10月1日からは日本人が
従事するのと同等額以上でよくなったんです。これまでは大学の新
卒者であっても通訳ならば25万円ということが彼らの就職を阻んで
いたのですが、これからは日本人と同じ給料でいいということになり
ました。
シンディー 先生これはすごいことですね。これで来年の外国人留学生の就職がたくさん決まるといいですね。
中野辰宏 ほかには、専修学校留学生の卒業後の日本での就職の道が開か
れました。しかし、こんなことでおどろいてはいてはいけませんよ。まだあります。
シンディー え、先生まだあるのですか。それはなんですか。
中野辰宏 まず、これまでは外交と公用という在留資格は別にして、それ以外
の在留資格の最も短い期間は6ヶ月でしたね。これが今回の入管法施行規則の改正では殆ど全て最短が1年になったのです。つまり6ヶ月という期間はなくなってしまったのです。そして殆ど全ての就労資
格の最長が3年になりました。興行は1年、6ヶ月、3ヶ月になりまし
たが、これも今までは1年、3ヶ月、30日だったわけですから緩和されていますね。留学はこれまでは1年と6ヶ月でしたが、改正後は2年と1年になります。また、就学と研修はこれまでの、1年、6ヶ月、3ヶ月が1年と6ヶ月に緩和され3ヶ月はなくなりました。家族滞在には新たに2年が加わり、3年、2年、1年、6ヶ月、3ヶ月となりました。
シンディー 先生、私はもうびっくりしています。おどろきましたね。すごいですね。まだ夢を見ているような気分ですね。よくここまで緩和しましたね。
中野辰宏 我々も今回の改正には正直言って愕いています。ただ今後日本は
ホントの意味での国際化を目指すのであればこのような改正が必要なのでしょうね。なお、今述べた改正は全て10月1日から施行されます。
シンディー 先生、今日はとっても貴重な、嬉しいお話を有り難うございました。
中野辰宏 いえ、私の方こそ有り難うございました。
English
中文
Espanol
お問合せ
サイトマップ
HOME