No.1 Visa Specialist with multi-language solutions in Kansai 
中野国際法務綜合事務所
〒530-0041   大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館11階
TEL:06-6354-3928 FAX:06-6354-3930 E-Mail:t.nakano@legal-brain.com
COPYRIGHT(C) 2007 LEGAL-BRAIN CO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.    
English
中文
Espanol
お問合せ
サイトマップ
HOME
2000年8月1日放送
 「子供が生まれたときの各種手続き」                
シンディー 中野先生こんばんは、今日もよろしくお願いします。
中野辰宏 はい、こんばんは。私の方こそ今日もよろしくお願いします。

シンディーさん今日はね、私の事務所にe-mailできた相談をここで取
り上げてみたいと思います。もちろん相談者のプライバシーについて
は完全に配慮していますよ。
シンディー はい、お願いします。どんな相談ですか。
中野辰宏 外国人のご夫婦からの相談です。ご主人はある外資系の会社にお
勤めのサラリーマンです。ご主人の在留資格は「技術」です。奥様は
同じ国の方で専業主婦をしていらっしゃいますので、奥様の在留資
格は「家族滞在」です。まだ、日本に来て半年あまりらしいのですが、
もうすぐ二人の間にBabyが生まれるらしいのです。そこでね。子供
が生まれたら日本でどんな手続をしたらいいのか教えて下さいという
相談なのです。
シンディー なるほどね。確かに子供が生まれたら様々の届出をしないといけな
いですよね。まず、市役所で出生届をしなければいけないですよね。
出生届は生まれてから2週間以内に届けるのですよね。
中野辰宏 シンディーさんこれは正確には、「赤ちゃんが生まれた日も含めて14
日以内に届けなければいけない」というのが正しいのです。この届出
は市役所または区役所で行います。出生届出書には、子の男女の
別、嫡出又は嫡出でない子の別、出生の年月日時分及び場所、父
母の氏名及び国籍などを書きます。出生届の際は、病院でもらった
出産証明書と母子健康手帳も提出します。また、母子健康手帳に付
いている連絡票を保険所に提出することも忘れないでくださいね。
シンディー そうですね。母子手帳と病院でもらった出産証明書が必要ですね。
中野辰宏 出生届はね、家族関係を証明する他に、赤ちゃんが日本で大きく成
長していくために必要なことの全てのスタートになりますから、必ず忘
れないで頂きたいですね。
シンディー 予防接種や、健康診断も必要ですからね。
中野辰宏 そればかりではありません。お父さんが会社で社会保険に加入して
いると思いますが、出産育児一時金の支給を受けるためにも必用だ
し、お父さんの扶養家族として届けることによって源泉徴収額にも影
響します。もちろん扶養家族が一人増えるわけですから、税金の額
が下がります。
シンディー 先生、入管でビザもとらなければいけないのでしょう。
中野辰宏 そうです、入管では赤ちゃんのために「在留資格取得許可申請」とい
う手続をします。これは出生後30日以内にしなければなりません。赤
ちゃんであっても在留資格を取得しないと日本で在留できないからで
す。赤ちゃんの在留資格は親の在留資格によって異なります。お父
さんが永住の場合は赤ちゃんは「永住者の配偶者等」、日系人の子
として生まれた場合は「定住者」、その他のワーキングビザや留学ビ
ザを持っている方の子供は「家族滞在」といった具合です。相談者の
方の場合は「家族滞在」になりますね。ビザの期間ももちろんお父さ
んにビザの期間に合わせてくれます。尚、この在留資格取得許可に
ついては出生後30日以内に申請すればよいわけですから、その前
に、自国の大使館で赤ちゃんのパスポートをとっておいて下さいね。
赤ちゃんのパスポートに在留資格が記載されます。
シンディー 先生、外国人登録はどのような方法でするのですか。
中野辰宏 外国人登録は、日本で出生した場合は居住地の市役所又は区役所
で60日以内にしなければなりません。入管で在留資格を取得してか
ら外国人登録をすればよいでしょう。この際、4.5cm×3.5cmの写真
が2枚必要です。
シンディー 先生、今日のお話しを整理すると、ます赤ちゃんが生まれたらその
日から14日以内に、市役所や区役所で出生届をするのですね。次
に自分の国の大使館でパスポートを作ってから、入管では出生後30
日以内に「在留資格取得許可申請」をしてビザを取得するのですね。
そして最後に出生後60日以内に外国人登録をしておくということです
ね。
中野辰宏 はい、そのとおりです。他には国民健康保険や、社会保険の関係で
届をしておけば、乳幼児の健康診断や予防接種等も受けることが出
来るというわけです。
 色々と手続がたくさんあるので大変ですが、それぞれの役所では親

切に教えてくれると思います。
シンディー 先生、分かりました。この相談者の方達に元気な赤ちゃんが産まれる
といいですね。先生どうも有難うございました。
中野辰宏 はい、私の方こそ有難うございました。