No.1 Visa Specialist with multi-language solutions in Kansai 
English
中文
Espanol
お問合せ
サイトマップ
HOME
中野国際法務綜合事務所
〒530-0041   大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館11階
TEL:06-6354-3928 FAX:06-6354-3930 E-Mail:t.nakano@legal-brain.com
COPYRIGHT(C) 2007 LEGAL-BRAIN CO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.    
2001年11月6日放送
「転職後の就労資格証明書」
シンディー 中野先生こんばんは、今日もよろしくお願いします。
中野辰宏 はい、こんばんは。私の方こそ今日もよろしくお願いします。
シンディー 先生、今日はリスナーさんからFaxが来ていますのですよろしくお願
いします。それでは読みますね。私は、5年間スリランカ料理のコック
として働いてきましたが、先月それまで働いていた店をやめて新しく
オープンした店に移りました。この店のオーナーが私の親友なので、
新しくオープンした彼の店をHELPして上げたいと思ったからです。と
ころが最近、私のVISAは前の店で働くためのVISAだから、途中で他
の店に移ることなどできないよと知り合いから言われました。今にな
って店を変わったことを後悔しています。私はどうしたらいいのでしょ
うか?というかなり深刻な相談ですが先生いかがでしょうか
中野辰宏 私が結論を言ってしまうのは簡単だから、まずシンディーさんはどう
思う?
シンディー 先生、びっくりするじゃないですか。いきなり私に振ってくるんだもの。
中野辰宏 いや、ごめん、ごめん。でも以前にも同じような相談があったから覚
えているんじゃないかと思ってね。
シンディー 先生、転職ですよね。VISAの期間内に同種類の仕事に変わること
は問題ないと思います。
中野辰宏 そう、やっぱり覚えていたね。さすがシンディーさんだね。許可された
在留資格の活動の範囲内での転職は原則として入管に報告する必
要はありません。
シンディー 先生、転職で大事なことは仕事が同じであるということですね。
中野辰宏 そう、同じ種類の業務でなければなりません。このリスナーさんのよ
うにスリランカレストランのコックからスリランカレストランのコックとい
うのが一番分かり易いですね。コックさんの在留資格は「技能」だか
ら、同じ「技能」で働いても何ら問題はないということです。しかし、仮
にこのコックさんが日本語も上手だからということで、「通訳」として転
職するような場合は、「技能」と言う資格から「人文知識・国際業務」
という資格にかわることになるので、その場合は転職後すぐに資格
変更の手続をしなければなりません。そして入管は今度は彼の学歴
や職歴から通訳としての基準をクリアしているかどうか、転職先の会
社が本当に通訳を必要とする職場かどうかを審査して資格変更の許
可を与えるのです。
シンディー 先生、このリスナーさんの場合は全く心配ないということなのです
か?
中野辰宏 それは、今ここでははっきりとは断言できません。というのは彼が今
度勤務するお店は、新しくオープンした訳ですね。と言う事は入管で
は彼の新しい勤務先がどんなお店なのか、要するに彼が働くに相応
しいお店かどうかは次のVISA更新のときにはじめて判るからです。
彼は次の更新の時にそのお店がコックのVISAをもらうに相応しいお
店だと言う事を証明しなければなりません。お店との契約書やお店
の写真、メニュウ、飲食業の許可証、オーナーの納税証明書などを
提出します。VISAの更新は2ヶ月前から受け付けてくれますから早め
に更新の手続をすることですね。
シンディー 先生、よく分かりましたが、彼は更新の時まで不安な気持ちで過ごさ
なければならないのですか。何か方法はないのでしょうか。
中野辰宏 いい質問ですね。実は今日はそのことをメインテーマにしたかったの
ですよ。今述べたとおりVISAの途中で転職すること自体は問題ない
ので、次の更新の時に転職先の職場の書類を提出すればいいので
すが、転職した時点でそのお店で本当に働けるかどうかを審査して
もらう方法もあるのですよ。それはねこのような転職の際には。
シンディー 先生、それはどんな方法ですか。
中野辰宏 それはね、「就労資格証明書」の申請しておくという方法です。
シンディー 「就労資格証明書」ですか。それって働くことができるという証明書です
よね。
中野辰宏 そう、判りやすくいえば転職先のお店で「働く事ができますよ」という
証明書ですね。この証明書を転職後すぐに申請するのです。東京入管
などでは転職した場合はできるだけ就労資格証明書の申請をす

るように指導していますね。
シンディー どのような方法でするのですか
中野辰宏 まず、前の勤務先からもらった退職証明書と源泉徴収表が必要です。
次に転職後の会社の関係書類として雇用契約書、その会社の

登記簿謄本と決算書などが必要になります。リスナーさんの場合だ
と前のお店から退職証明書と源泉徴収書をもらってください。そして
転職先のお店からは雇用契約書やお店の写真、メニュウ、飲食業

の許可証、お店が法人経営ならば登記簿謄本や決算書などを提出
します。
シンディー 先生、今の書類を聞いていると先ほど言われた更新の時に必要な
書類とほとんど同じですね。
中野辰宏 さすが、シンディーさんだな。よく気が付いたね。そのとおりです。転職
後すぐにこの申請をしておいたら次の更新が簡単にパスできるという
メリットがあります。
シンディー 先生、よく分かりました。リスナーさんの場合、転職したからといって
別に今何もしなくてもいいけれど、就労資格証明書の申請をしておけば
次の更新がスムーズにいくということですね。
中野辰宏 はいそういうことです。
シンディー ところで、先生の事務所のホームページのことをこの前の放送でお話し
しましたが、なかなか評判がいいですね。Mailが届いていますよ。
中野辰宏 はい有難うございます。お蔭様で、私の事務所にもたくさんmailを頂いて
いいます。シンディーさんと私とのやり取りが絶妙だとか、シンディーさん
のどちらかというとたどたどしい日本語がなんとも言えずほ

ほえましいとかね。
シンディー へへへ、そんなmailが届いていますか。でも嬉しいですね。
中野辰宏 そう、やはり番組そのものを聴いてもらえるというのはインパクトが
大きいね。特にラジオ放送であれば関西地域に人にしか聴いてもらえ
なかったけれど、インターネットを使うと全国というよりは全世界の人に
聴いてもらえるから考えたら凄いよね。
シンディー そうですね。やりがいがありますね。
中野辰宏 そういう意味ではこれからは世界中の人たちの役に立つ情報をという
スタンスでの番組作りも考える必要がありますね。
シンディー そうかも知れませんね。先生、ホームページのアドレスを教えてくれ
ますか。
中野辰宏 YAHOOやGOOGLEで「LEGAL-BRAIN.COM」で検索してもアクセス
できますがURLは 
http://www.legal-brain.com  です。