No.1 Visa Specialist with multi-language solutions in Kansai 
English
中文
Espanol
お問合せ
サイトマップ
HOME
中野国際法務綜合事務所
〒530-0041   大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館11階
TEL:06-6354-3928 FAX:06-6354-3930 E-Mail:t.nakano@legal-brain.com
COPYRIGHT(C) 2007 LEGAL-BRAIN CO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.    
2002年3月5日放送
「定住者各種」
シンディー 中野先生こんばんは、今日もよろしくお願いします。
中野辰宏 はい、こんばんは。私の方こそ今日もよろしくお願いします。
シンディー 先生今日は、VISAのことで私が前から疑問に思っていたことについ
て教えてくれますか。これが分かれば私の心もすっきりすると思うの
でよろしくお願いします。
中野辰宏 もちろんいいですよ。でも何だろうねシンディーさんの心を悩まし続け
ていたことって??
シンディー へへへ・・・、実は「定住者」VISAなのです。これまでに何回もお話し
を聞きましたがまだ分からないことがあるのです。
中野辰宏 「定住者」か?なるほどね。でもそれはシンディーさんだけじゃない
よ。我々だって難しいと思っている在留資格なのですよ,実は・・・
シンディー そうですか。専門家でも難しいのですか。。。少し安心しました
中野辰宏 なぜ、それほどまでに「定住者」が難しいのかというとね。「定住者」
は法務大臣が特別な理由を考慮し一定の在留期間を指定して居住
を認める者に対して与えられる在留資格だからなのですよ。
シンディー 何かよくわからないですね。法務大臣が特別な理由を認めた時に定
住者資格が許可されるのでね。
中野辰宏 まぁそういうことです。難しい言葉でいうと法務大臣の「自由裁量」と
いうことです。つまり「定住者」と言う在留資格は法務大臣が「与えて
やろう」と思ったら与えられる。もし法務大臣が特別な理由を感じな
ければ与えられることはないということです。
シンディー それを「自由裁量」っていうのですか  ふ〜ん
中野辰宏 ではここでもう少し詳しく説明しますね。
シンディー はい、お願いします。先生できるだけ分かりやすくね
中野辰宏 まず、「定住者」のうちには一般の上陸許可の際に在留資格を決定
できるのもとそうでないものがあるのでここから説明しましょう。この
場合、我々は前者を「告示定住者」という言い方をしています
シンディー 先生それは、難民や日系三世などのことですか。
中野辰宏 はい、一般の上陸許可の際に在留資格を決定できるものとしてはイ
ンドシナ難民や日系三世などですね。難民に関しては様々なケース
があるのですが、その認定は非常に厳しいとわれています。難民と
して認定されれば「定住者」としての在留資格が与えられますが、情
報として公開されていないのでこれまでに何人が認定されたのか正
確な数はわかりません。
シンディー 先生、日系の人々に関しては複雑ですね。
中野辰宏 そうですね。日系と言っても様々なケースがあるのですよ。有名なのは
ブラジル、ペルー、ボリビア等南米系の皆さんですが、中国にも残留孤児
という形で多くの方々がいらっしゃいます。また、フィリピンに
も第二次世界大戦の頃には多くの日本人が住んでいたので日系の皆さん
がいらっしゃいます。
シンディー え、フィリピンにも日系の方がおられたのですか。知りませんでした。
中野辰宏 それでは、これからAさんがブラジルに移住したケースで考えましょう。Aさん
が日本国籍のままの場合。ブラジル移住後に現地で生まれたBさんは
「日本人の配偶者等」という在留資格です。さらにBさんの子供Cつまり
Aさんの孫Cさんこれが定住者なのです。いわゆる「日
系三世」です(告示3号)。次にブラジルに移住したAさんが現地で日本
国籍を離脱してブラジル国籍を取得したとします。この場合Aさんは
ブラジル人になりましたから在留資格は「日本人の配偶者等」になります。
このケースではAさんのブラジルで生まれた子供Bさんは日系二世ですが
「定住者」となります(告示3号)。Bさんの子供Cさんも定住者となります
(告示4号)。
シンディー 先生、なんとなく分かりますが。ここでいう「日本人の配偶者等」とい
うのは在留資格「Spouse or Child of Japanese National」のこと
ですね。
中野辰宏 そうです。いわゆる奥さんやご主人というのとは区別して理解してく
ださい。
シンディー 先生、でも「日本人の配偶者等」や「定住者」の奥さんやご主人が
定住者というケースもありますよね。
中野辰宏 はい、例えばこんな場合ですね。まず、ご主人が日系二世の場合その方
の資格は「日本人の配偶者等」と言う在留資格です。この場合その奥さん
の在留資格は「定住者」になります。その間の子供は日
系三世になりますからもちろん定住者です。そしてその方の配偶者
も定住者になります。
シンディー 先生、まだまだ複雑なケースの定住者がありましたよね。
中野辰宏 はい、例えばこんなケースもありますよ。日本人の配偶者等又は永住者
の配偶者等の資格で在留する者の扶養を受けて生活している
これらの者の未成年でかつ未婚の実子。または1年以上の在留期
間を持って在留している定住者の未成年でかつ未婚の実子。特別
永住者の実子の配偶者の扶養を受けて生活する未成年かつ未婚の
実子も定住者になります。
シンディー 先生、養子が定住者になることはないのですか
中野辰宏 はい、養子に関しては、日本人、永住者、1年以上の在留期間を有
する定住者または特別永住者らによって扶養されている養子のうち
6歳未満の者については定住者として上陸を認められます。
シンディー 先生、やっぱり難しいですね。でも今の先生の説明でかなりすっきりし
ました。しかし先生定住者には他にもまだありましたよね。
中野辰宏 はい、1996年7月30日に出された通達によるケースがありますね。
日本人との間に生まれて、日本人の親から認知された子供を扶養
している外国人の親に定住者資格が認められるという通達ですね。
シンディー そうです。先生このケースをもう少し詳しく説明してくれますか。
中野辰宏 わかりました。
こんな事例ですね。興行VISAで日本に入国して働いていたAさんが
日本人のBさんと親しくなり未婚の状態でBさんの子供Cを出産した。
父親のBさんはCを認知したが、その子供はAさんが育てているという
ような場合、子供には「日本人の配偶者等」の在留資格が与えら
れるが、Aさんには在留資格該当性がない。このままではAさんは
在留資格がないと言う事で帰国を余儀なくされるが、1996年7月30日
に出された通達によって「日本人の未成年かつ未婚の実子を扶養する
ため本邦での在留を希望する外国人親」に定住者資格が認められ
るという通達です。この通達のポイントは
1.AとCとの間に親子関係があること
2.Cが未成年かつ未婚であること
3.Cが日本人Bの実子であることつまりCはBに認知されていること
4.Aが日本人の実子Cの親権者であること
5.Aは自分で日本人の実子Cを養育・監護していること

シンディー 先生、よく分かりました。しかし、定住者にはまだありましたね。
中野辰宏 そうですね。冒頭でも言いましたが、定住者」は法務大臣が特別な
理由を考慮し一定の在留期間を指定して居住を認める者に対して
与えられる在留資格だから様々なバリエーションがあります。だから、難
しいのですが、その分我々専門家にとってはやり甲斐があります。
シンディー 先生今日は有難うございました。最後に行政書士さんの無料相談会の
案内をしてくれますか
中野辰宏 それではリスナーの皆さんメモのご用意はいいですか。
1.主催:大阪府行政書士会
時間:毎月第二水曜日:午後1時から4時
場所:大阪市中央区南新町1丁目3番7号大阪府行政書士会館
電話:06-6943-7501
特徴:英語、スペイン語、中国語、ハングル語等原語相談OK

2.主催:行政書士入管手続研究会
時間:毎月第三金曜日:午後1時から4時
場所:豊中市北桜塚3-1-28 財団法人とよなか国際交流協会2階
電話:06-6843-4343
        
3.主催:財団法人とよなか国際交流協会(行政書士入管手続研究会協力)
時間:毎週金曜日:午後1時から4時
場所:豊中市北桜塚3-1-28 財団法人とよなか国際交流協会2階
電話:06-6843-4343

4.主催:行政書士入管手続研究会
時間:毎月3日間(月初)24時間
HPアドレス:http://ajisai.sakura.ne.jp/~gnk/
特徴:インターネット無料相談
e-mail: gyonyuke@mbox2.inet-osaka.or.jp
シンディー 先生、今日は有難うございました。