No.1 Visa Specialist with multi-language solutions in Kansai 
English
中文
Espanol
お問合せ
サイトマップ
HOME
中野国際法務綜合事務所
〒530-0041   大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル本館11階
TEL:06-6354-3928 FAX:06-6354-3930 E-Mail:t.nakano@legal-brain.com
COPYRIGHT(C) 2007 LEGAL-BRAIN CO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.    
2003年5月5日放送
「パスポートを落とした時か盗まれた時(日本国内)」
シンディー 先生、今日のよくある相談シリーズは、「パスポートを落とした時か盗
まれた時、どうしたらいいのでしょうか?」というテーマです。
中野辰宏 分かりました。パスポートの紛失とか盗難については、大きく分けて、
パスポートの再発行と新しいパスポートへの承引転記という手続きが
あります。また、パスポートを日本国内で紛失した場合と、海外で紛
失した場合とでは手続きも違うんですね。今日はね、日本国内での
紛失について説明しますね。あの、海外での紛失については、これ
次回に回しましょう。
シンディー はい。先生、パスポートの再発行は、その外国人の国の大使館で手
続きをするのですね。
中野辰宏 はい。パスポートというのは、国家が自国民に対して発行権限を持っ
ていますからね。だから、通常は自分の国の大使館で再発行の手続
きをします。総領事館で手続きをしてくれる国もありますし、本国での
みか手続きをしてくれない国もあります。ですから、ご自分の国の大
使館でまず確認をして頂きたいと思いますね。
シンディー 先生、再発行してもらうためには、パスポートを落としたことや盗まれ
たことを証明する必要がありますよね。
中野辰宏 そうですね。落とした場合も、盗まれた場合も、警察署で証明書を発
行してもらいます。しかし、落とした場合と盗まれた場合とでは、発行
してもらう書類も手続きも違いますので、これから説明します。まず、
落とした場合は、警察署に紛失届を出して、紛失届証明書を発行し
てもらいます。
シンディー 先生、この時の警察はどこでもいいんです。
中野辰宏 はい。だいたいはまぁ最寄の警察、家の近所の警察に行くでしょうけ
ども、まぁどこでもいいです。次に、盗まれた場合はね、この場合は、
一応刑事事件になりますからね。一応犯罪でしょ?もちろん被害者
になるんだけれども。盗まれた場所の警察署に被害届を出します。
空港で盗まれた場合は、空港の中にある警察にね。で、新幹線なん
かで盗まれた場合には、鉄道警察というのがあるんですね。そこで
届出をします。すると、盗難届出証明書というのが発行されます。
シンディー 先生、警察での手続きが終わると、次は大使館での手続きになるん
ですね。
中野辰宏 はい。次はね、自分の国の大使館、または総領事館に行ってね、パ
スポートの再発行手続きを受けることになります。この時に、警察で
発行してもらった遺失届事実証明書、又は盗難届証明書を添付しま
す。
シンディー 他にはどんな書類が必要ですか?
中野辰宏 これもね、国によって手続きは違うと思うんですけども、これはもう大
使館で確認して頂いた方がいいと思うんですけども、まずね、ほとん
ど同じだと思いますけど、これはどこの国でも必要だと思いますね。
あとは、外国人登録証明書のコピー、あと自国民であることを証明す
るIDカード、なんか持ってる国あるでしょう。こういったものも、おそら
く必要じゃないかと思うんですね。またケースによってはね、結婚
証明書とか、出生証明書が要求される事もあるかもしれませんね。
シンディー で、手数料はもちろん必要ですね。これは大使館で聞くのがいいんで
すね。
中野辰宏 そうですね。
シンディー こうしてパスポートが発行されると、次は入管での手続きですね。入
管ではどんな手続きをするんですか?
中野辰宏 これはあのね、シンディさんね、新しいパスポートは発行されたばか
りですよね。だから、まだ何にも書かれてないよね。通常ね、皆さん
のパスポートには上陸をされたスタンプとか、あと在留資格のスタン
プであるとか、在留期間を証明するようなシールが貼られてますよ
ね。再入国許可のスタンプなんかが押されていることもありますし、
だからこれらのスタンプの中から、今後に必要なスタンプを押して
もらう必要があるんですね。そうしないと、せっかく新しいパスポートを
発行してもらっても、そのパスポートからはその人の在留資格とか在
留期間のことが何にも分からないから、様々な場面で不都合をきた
すことがあると思うんだね。
シンディー そうですね。これはパスポートを新しいものに切り替えたときも同じで
すね。
中野辰宏 そういうことですね。
シンディー そういうことは、新しいパスポートと古いパスポート2冊持ち歩かない
といけないですね。
中野辰宏 そうですね。その新しいパスポートに必要なシールやスタンプを記入
してもらう手続きを、「承引転記願」と言います。シンディさん、すいま
せんけど英語で・・・。
シンディー えへへへ。"Petition for transfer of endorsement"ですね。
中野辰宏 あぁ、ありがとうございます。
シンディー 先生、この手続きは難しいのですか?
中野辰宏 いいえ、これは簡単ですよ。あの、用紙はね入管に備え付けてありま
すから、その用紙に氏名、生年月日、出生地、居住地、国籍、それ
から新規のパスポートの番号などを記入します。用意する書類は他
に、外国人登録証を持っていってください。
シンディー 手数料はいくらですか?
中野辰宏 手数料は無料です。
シンディー へぇーーーーー。先生、これでパスポートを無くした時も、盗まれた時
も安心ですね。
中野辰宏 そうですね。とにかく、無くした時も盗まれた時も、すぐにこの手続き
をとって頂きたいですね。時間がたてばたつほど、このような手続き
というのは難しくなりますからね。だから、なくしたとかだったら、気が
付いたらできるだけ早くね。最後に、いくつかの注意点を話しておき
ますね。盗難の場合ね、警察に被害届を出した後にね、もとのパス
ポートが出てきたとかいうときね。このときはね、必ずね被害届を出
した警察にその届けて欲しいんです。
シンディー 「見つかりましたー!!」っていう報告ですね。
中野辰宏 そうそう。そうなんですね。これをしなかったらこれね、ある意味大変
なことになるんですよ。というのはね、被害届のときパスポートの番号
がね、警察のコンピュータに入力されるんですね。
シンディー そうですね。
中野辰宏 だから見つかりましたという届けをして、盗難状態をコンピュータから
解除してもらわないといけないんだね。自分自身がそのパスポートを
持っていても、「盗難品」として扱われる可能性があるんですね。疑わ
れることがあるんですね。だからこの注意は必要ですね。
シンディー そういうこともあるんですね。
中野辰宏 シンディさんね、僕大事なことを忘れてるので、追加しますね。まず
ね、パスポートを紛失したときとか、警察署で証明書を発行してもらう
って言いましたけどね、火事なんかに遭ってパスポートが焼失しちゃ
った場合、この場合はね、消防署で「罹災証明書(りさいしょうめいし
ょ)」を発行してもらいます。だから、地震とか台風、あるいは水害な
どで消失、なくなったような場合はね、市町村で罹災証明書を発行し
てもらうことになります。あとの手続きは同じです。すなわち、大使館
で新しいパスポートを発行してもらって、入管で承引転記を受けます。
シンディー 分かりました。先生、今日はパスポートについての事故のお話、あり
がとうございました。
中野辰宏 はいどうも。こちらこそありがとうございました。